グローバルメニュー下
  1. ホーム
  2. 成功する中古住宅の買い方

成功する中古住宅の買い方

良い中古住宅を手に入れるために…。 中古住宅選びで成功するコツは、
「物件情報の集め方」と「中古住宅選びのポイント」を理解して、
物件を選ぶことです!
中古住宅は、物件ごとに条件が大きく違うため、迷う点が多くあるかもしれません。
理想の住まいを手に入れる第一歩の中古住宅選び成功のために、「物件情報の集め方」と「中古住宅選びのポイント」について説明します。

物件情報の集め方

新鮮な多くの情報の中から、気に入った物件を探すのがベストです。

この「盛岡不動産ナビ」は、物件が充実しておりますので、まずは当ホームページで物件を検索してみてください。

希望の物件が見つからない場合でも、希望条件を登録していただければ、条件に合う物件が出た場合メールでお知らせしますので、情報を逃すということがありません。 良い物件は、買い手決まりやすいので、「より早く情報を手に入れること」が大切なのです。
イメージ

中古住宅選びのポイント

point1 立地
中古に限らず、住まいの利便性や住み心地、資産価値を決める大事な要素が「立地」です。
最寄駅からの時間や周辺環境は、住んでから変えられるものではないので、現地を訪れてきちんと確認しましょう。
できれば、時間帯を変えて複数回訪問してみることをおすすめします。
point2 築年数
築年数が、物件のよしあしを決めるすべてではありませんが、見た目だけでなく耐震性にも関わる重要な部分です。
一般的に、新耐震基準が施行された1981年以降の物件かどうかということが、ひとつの目安といわれます。
point3 リフォームの可否
中古住宅を購入する人の多くがリフォームをすることを考えると、リフォームできるかどうかは物件選びの大きなポイントです。
中古一戸建ての場合、増築の際、建ぺい率や容積率が、法律で定められた範囲内に収まるかどうか、中古マンションの場合は、間取りの変更など大幅なリフォームに制限があるかなどについて調べる必要があります。
point4 建物の状態
中古住宅は、環境やメンテナンスの有無によって建物の状態が大きく変わってきます。
 ・建物が築年数に応じた劣化具合なのか?
 ・外観の見た目以上に劣化していないか?
買ってから後悔しない為には、基本構造をよく確認することが必要です。
改修履歴などを確認できれば安心です。
マンションの場合は管理の状況(駐車場・ごみ置き場、外廊下などの共用部の手入れ)も、住み心地に影響してきますので、調べておきましょう。
不明な点は、エストエストのスタッフがサポートいたします。お気軽にお問い合わせください。
人気物件・おすすめ物件はお電話ください

最新情報のご案内もできます。
お気軽にお電話ください
0120-466-505
営業時間 10:00〜17:00
定休日  水曜・祝日

気になることがあったらご来店ください 地図・アクセスはこちら

どんなことでもご相談ください。
現地案内も行っております。

じっくり探したい人は会員登録がおすすめです 会員登録はこちら

検討中の方は、会員登録をして限定物件もご覧ください。